倉敷ヒーリングスペース 占いKANジャスミン.

岡山・倉敷のスピリチュアル占い
占いKANジャスミン.は、霊感・霊視・透視を得意とし、
解決法をアドバイス、未来へエスコート致します。

霊感・霊視・透視とは

霊感とは

神仏が示す霊妙な感応のことを指し、霊的なものを感じとる心の動きや何かが直感的に認知されるような心的状態。

霊視とは

ある特定の人に備わった特殊な能力であり、その能力によって物理的、時間的に離れたものや出来事を視たり、あるいは他人の心の中を読み取ることができることを指します。

透視とは

隠されたものや離れた場所にあるものといった、視野に入らないものや視覚では確認できないものを何らかの視覚的感覚、もしくは直感、イメージで正確に判別する能力を言います。

ジャスミンの占い鑑定とはイメージ画像

霊感という神仏が示す霊妙な感応、霊的なものを感じとり心の動きや何かが直感的に認知されるような心的状態といった特殊な能力や、物理的、時間的に離れたものや出来事を視たり、あるいは他人の心の中を読み取る、そして隠されたものや離れた場所にあるものといった、視野に入らないものや視覚では確認できないものを何らかの視覚的感覚、もしくは直感、イメージで正確に判別する能力といった特別な能力を用いて人の前世や未来、人間関係や仕事、そして自身の今世の役目や 親兄弟とのかかわり、家系の因縁などといった姿形、目では見えない問題を神仏、ご先祖様、自身をお守りする守護霊様などからのメッセージとしてお伝えする占術となります。

未来を知りたいという気持ちイメージ画像

タロットカードを使用する占いには、大アルカナという22枚のカードだけを使用する方法と、小アルカナという56枚のカードも合わせ、合計78枚のカードを使用する方法があります。
それぞれのカードには意味があり、カードの絵柄ひとつひとつが全ての意味を表しています。その出たカードの絵柄から意味や結果を読み取り、ひとつひとつのカードの絵柄を組み合わせて総合的な意味や答えを導き出します。
カードの意味は正位置(上下の向きが正しい状態)・逆位置(上下逆さまの状態)で意味が全くと言っていいほど変わってきます。正位置はカードの本来の意味を表し、逆位置は別の事を意味します。原則として、正位置の意味はカードの善であり陽を表します、逆位置の意味は悪であり陰を表します。
そのカードの展開法に占い師のとぎすまされた直観力やイマジネーションを取り入れて展開する占術です。